更年期障害を改善したい場合、アロマを使ってみるのもいいかもしれません。 アロマの中にはホルモンバランスを整えるものやストレスを軽減させるものがあります。 そういったアロマを使用することで、更年期障害を改善できる可能性があるのです。 例えば、以下のようなアロマは更年期障害に効果を発揮します。 ・イランイラン ・クラリセージ ・ゼラニウム ・ラベンダー イランイランにはストレスや不安を軽減させる働きがあり、女性の生理痛にも効果があるといわれています。 クラリセージは深みのある香りが特徴のアロマで、精神的な問題を解決する作用があります。 更年期障害はもちろん、肩こりや頭痛にも効果があるので、普段から使うのもいいかもしれません。 ゼラニウムは心のバランスを整える働きがあり、更年期障害における精神的症状の改善に有効です。 肥満や生理痛などにも効果があるといわれています。 ラベンダーは安眠効果があるアロマで、更年期障害による不眠を改善するのに効果的です。 月経痛を和らげる働きもあります。